敵を恐れるな-かれらは君を殺すのが関の山だ。
友を恐れるな-かれらは君を裏切るのが関の山だ。
無関心な人々を恐れよ-かれらは殺しも裏切りもしない。
だがかれらの沈黙の同意があればこそ、地上には裏切りと殺戮が存在するのだ。
(「無関心な人々の共謀」より/江川卓・工藤幸雄訳)